ちょっと待って?魔法使いが訳あり価格並みに激安です ライマン・フランク・ボーム

自分の選択ミスですが!大人が読むにはひらがなが多くて読みづらかった・・。しかし、子どもは「小学校に行って漢字の勉強をして、本がたくさん読めるようになりたい」と言っているので動機付けにはよいかもしれません。読みやすいです。

コスパがいい!

2018年01月15日 ランキング上位商品↑

魔法使い ライマン・フランク・ボームオズの魔法使い岩波少年文庫) [ ライマン・フランク・ボーム ]

詳しくはこちら b y 楽 天

オズの魔法使いはすきなおはなしなのでつい購入してしまいました。訳が読みやすい。二十歳を過ぎましたが気軽に親しみたかったので子供向けのこちらを選びました。まだ習っていない漢字が多いせいかなかなか進みが悪いですか!どうなるのか気になる様で頑張って読んでいます。名作を脚色や割愛なく、原作の面白さそのままに読み聞かせてあげたい、と思い購入しました。小さいせいか!他のオズの魔法使いより挿絵が極端に少なくて驚きました。レビーを見て!たくさんの本から決めました。ウィキッドを読む前にと思い購入しました。二年生の娘へ購入しました。よみやすいです。自分で読むなら、ということで小学校4.5年以上の設定になっているためか、総ルビでないところが残念ですが、一年生の娘でも、十分楽しめました。字も大きく読みやすいしフリガナもあるで、小学生の孫にも薦めてみたいとおもいます。ぜひ子供たちに読ませてあげたい本です。子どもも大人も読みやすく!価格もリーズナブルなのでお勧めです。昔読んだのですが、あいまいの部分があるのできちんと読んでみたくなり注文しました。ひらがなは確かに多いですが大人でも十分楽しめます。名作だけどしらないものばかりですね。小1程度の漢字にはルビを振っていないので、一緒に読まないと理解が難しいようです。。さすが岩波少年文庫、いかにも訳文といった読みにくさはなく、すらすらと楽しく、ハラハラしながらよむことができました。4歳の娘には難しい言葉も出てきますが、妻が読むのを愉しそうに聞いています。久しぶりに読みたくなりました。岩波少年文庫を読み直そうと集めています。年長の子が発表会の劇でオズの魔法使いをするので、購入してみました。四季のウィキッドの予習?と思い!読みました。読みやすそうですし絵も可愛くて楽しみです。ですからくだらない本は選びません。オズファンには是非永久保存版に手に取ってほしいです☆子供の感受性・創造力・正しい日本語能力を育てるために私費で蔵書を集めて小さい図書館をつくっています。内容のレビューというより!適正年齢のレビューになってしましました。名作「オズの魔法使い」です。挿絵は少ないです。小学校高学年向きとなっていますが、おもしろいので、2、3年生からでも読めます。オススメです♪古典的な名作です。昔読んだシーンがよみがえり!懐かしかったです。でも!6歳の子供に読み聞かせるのにはとても良かったです。