いやいや!?中公新書の感想 |

認知が少ない室町時代のことが勉強できます。次は鎌倉公方の話あたりで。後々の室町幕府の混迷を予兆する内容でした。

1月15日 おすすめ!

2018年01月15日 ランキング上位商品↑

中公新書観応の擾乱 室町幕府を二つに裂いた足利尊氏・直義兄弟の戦い (中公新書) [ 亀田俊和 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

巷で話題の応仁の乱より面白いよ。今流行りの「応仁の乱」にも負けない内容でした。それらが綿密に書かれているので、読み応えがありました。どういう契機で始まったのか!なぜ敵味方があれほど入り混じったのか!どうして仲の良かったとされる足利兄弟は敵対するにいたったのか。大学受験の時に目にはしても、「なんかややこしそうな戦い」という以上の印象を受けなかった戦いがまさかの新書化。。